kategori_2730_57923_1

ILOVEBOO作文。

kategori_2730_57923_1

ILOVEBOO作文。
BOOFOOWOOさんの5店舗の運営をさせて頂く事になり、各店舗へご挨拶に。
東京の店舗から。さすがにスタッフの皆さんは、お洒落。ほんざわや のスタッフの皆も洋服が好きで、お洒落にしているなぁと思っていましたが、華の都お江戸、東京です。洗練されているというか何というか、栃木とは何かが違う。
私は、反省しました。自宅の一室が事務所となり、毎日暑いので、半パンにサンダルで銀行に出かけている自分。あっ、コレがBOOスタイル。
反省しました。イオン佐野新都市店のコムサ・イズムでスーツを買いました。洋服はいつもココです。会社勤めの際に同棲していた親友がオーナーをされており接客上手。お邪魔する度に、めちゃくちゃ誉めてくるのです。気持ち良くなって、いっぱい買い物をしちゃうのです。いい奴です。
が、最近はココんち、どうやらパターンを変えたな。キツいぞ。アームホールと股下が、キツいぞ。パターン変えたな。
気に入っても着れないではないですか。ズボンなんか、無茶苦茶いっぱい裾上げをするから、本来のラインが変わってしまっている。
とにかく、私はスーツを着て、売り場にお邪魔することにしました。栃木の田舎者とバカにされない様に、今話題の大阪へ。
USJです。ハリーポッターです。日本一のハルカスです。あこがれの百貨店、阪急です。完全にオノボリさんです。
社食とか、超イイから。ビュッフェだったりするから。健康志向でサラダとか食べてはるから。宇都宮のFK○の社食とか、もう終わってるから。
歩いている人、歩いている人、美人で綺麗なオネーさんばっかしやから。宇都宮のFK○なんか、オバやんしか歩いてないから。
しかし、我らがBOOのスタッフさんは、強烈でした。パワフルでした。関西弁で、大きな声で。
「こんにちわぁ。ほんまよろしゅう頼みますぅ。」
「ハイ。こちらこそ、よろしくお願いします。」
「ぐわはっはっはぁ!」
お客様とも楽しそうに話していました。アレも接客です。栃木人で控えめな私には理解できませんが、関西パワー素晴らしいと思います。
たこ焼き、串カツ、けつねうどん、道頓堀、ヒラパー、阪神タイガース。好きです大阪!
そうだ、このブログはチェックされているので誉めておかねば。BOOFOOWOOのスタッフの皆さんは、本当に素晴らしい。
洋服が好きで、子供が好きで、そしてBOOFOOWOOの商品が好きで。苦しみながらも一生懸命に頑張っていらっしゃいます。
私は何も出来ません。センスは無いが洋服が好きで、皆さんと同じく子供が好きで、そして何よりILOVEBOOです。
ですから、ほんざわや のスタッフ一丸となって、素敵な接客を続け、多くのお客様と子供達の笑顔の溢れる売り場を築いていきましょう。

コメントを残す

ほんざわやブログの最新記事