kategori_2730_55064_1

2014 1月15日

kategori_2730_55064_1

寒い日が続いています。登校する娘に付いて行き、毎朝の日課となっている‘あいさつ番長’も寒いです。
思川にふく風は冷たいですが、橋を渡り、河原を登校する小学生たちは元気いっぱい。番長は、朝から、いっぱいの元気と笑顔を頂いています。
寒いので、軍手をする。
軍手なので、落ちているゴミもちょこっと拾う。
軍手なので、カンちゃんのウンコの処理をする。
寒いので、涙が出る。
軍手なので、涙をぬぐう・・・目が腫れる。
子供達、目がかゆくても、軍手で擦ってはイケません。
学校で子供達は、寒くてもポケットに手を入れない様に指導されています。良いです。
皆、素直で、注意されると直ぐに、ポッケから手を出します。一年生の女の子と、いつからかハイタッチをするようになっています。その子の後ろは、皆とハイタッチです。ちょっとした事ですが、楽しい瞬間で、自然とポッケから手も出ます。
毎朝、大きな声で挨拶をしてくれる子もいます。頭をなでる事を日課にしている子もいます。
子供達から毎朝パワーを頂き、気付きと学びを得ています。
娘は6年生で卒業ですが、この子達の成長に感動しながら、コミュニケーションを図り、幸せな時間を与えて頂ける‘あいさつ番長’。このお役目を出来る限り続けていきたいと思います。
おはよーございます!

kategori_2730_55064_2

コメントを残す

ほんざわやブログの最新記事