kategori_2730_50045_1

2012 10月1日

kategori_2730_50045_1

台風一過で晴れわたった秋の峠道をドライブ。那須高原、塩原温泉を抜けて、福島県の南会津へ。
栃木県と福島県が、お隣同士である事を実感しました。私達が住んでいる小山は県南で、同じ栃木県の県北には、ほとんど行ったこともなく、塩原もハンタマ(スキー場)しか知らなかった。
空の色、山の色、キレイな川、自然がいっぱい。とても素敵な景色でした。が、観光施設や温泉街は、何だか寂しそうで。がんばれ、栃木!
山の奥深くにある高校に、お邪魔しました。生徒さんが100人の素敵な学校です。寮があり、のびのびとした環境で、皆さん明るく礼儀正しい。夏は授業で、目の前の川に飛び込むそうです。冬は雪が深く、校舎も2階がメイン。
まだまだ、この様な環境があるのですね。コンビニが無くても、人は生きていけるのですね。
便利な街の生活と、モノが溢れる環境に慣れ親しんでいる私は、素敵な環境であるとは認識しながらも、逃げる様に次の目的地、人口30万人の郡山へ。
暗くなったお城を横目に、会津若松を抜ける。やはり活気は無く、何だか寂しそう。
どうしても行きたい洋服屋へ急ぐ。20時閉店の当店、ココまで来たら絶対に行きたい。19時過ぎに駆け込みました。やはり、期待を裏切らない素敵さ。洋服を見るのが楽しい。大好き。
あんな素朴な生徒さんや学校に、共感したのに。自然の豊かさや何もないシンプルな生き方を実感したばかりなのに・・・。あぁ、ダメだ。私は物欲にまみれ、キレイな心を失った汚いオジサンです。無駄遣い、いっぱいしちゃった。お給料を頂いたばかりで、計画性もなく買っちゃった。
閉店時間ギリギリまで粘り、帰りは遠回りをして、思い出の郡山インターから。小山に帰る前に、インター側のラーメン屋で食事を。
ダメだこりゃ。会津ラーメンって、ノボリが立っていて、駐車場に車がいっぱい止まっていたのに・・・マズイ。
買い物を楽しんで、気持ち良く満足感いっぱいで、郡山を後にしたかったのに。ラーメンがっ。
がんばれ、郡山!がんばれ、福島!がんばれ、俺!

kategori_2730_50045_2

ほんざわやブログの最新記事