kategori_2730_41112_1

’10 9月12日

kategori_2730_41112_1

 

実家に帰ってきました。
新幹線で新大阪駅へ、電車を乗り替え、仲間が待つ地元の居酒屋へ。ムシムシと暑い熱気。
栃木は、東京ではなく、東北でもない、北関東ですが・・・大阪は、アジアです。
キャスターバッグを引きずって、エスカレーターへ。東京だと、左側で立ち止まって、右側を歩く人の為に空けておくではないですか。
大阪は逆なの。東京から来た私が、左側に立っていると。
「にーちゃん。にーちゃん。ちょいとどいてくれへんかいなぁ。ココは大阪、急いでまっせ。」
9月も半ばというのに、半パンにサンダルで、電車に乗ってるオッサンが、めちゃくちゃ多い。お洒落な東京では、すね毛ボウボウで公共の電車には乗ってはいけません。
そして何より驚かされるのが、黄色と黒の縦縞のTシャツを着たオッサンが、やたらと多い。
アノ帽子をかぶっている人や、首からタオルをかけている人まで、上全身が黄色と黒のトラ。
「ウォ~ッ、ウォ~ッ、ウォッ、ウォッ。」決まって全員が、吠えながら肩を怒らして歩いている。
人も多く、せわしなく、ゴミゴミとし、ファションも独特。ココ大阪は、日本ではありません。
私が帰省する際に、いつも集まってくれる仲間。今回も8名が、居酒屋でのバカ騒ぎ。本当に、こいつらは、めちゃくちゃ。大人として、いや人として、とても文字では、表現できない様な事を大声で、わめくのです。
「ウォ~ッ、ウォ~ッ、ウォッ、ウォッ。」バカ丸出しで、お腹が痛くなるまで笑いました。もちろん、揃いも揃って全員、虎バカ。
明日から、父親と2人で韓国に行ってきます。
関西のオジヤンが、買い物ではないし、エステでもない。昔から、お酒とギャンブルが大好きな父ですので、カジノにでも連れて行きます。
普段、ほとんど会話する事もないので、男2人で、ちょっぴり不思議な感覚です。それでも、父が楽しみにしてくれている様子なので、気を付けて行って参ります。アンニョンハセヨ。

ほんざわやブログの最新記事