kategori_2730_40911_1

’10 8月12日

kategori_2730_40911_1

NO  BEATLE!
NO  LIFE!
火曜日から日曜日の6日間。千葉県にある研修所にて、朝から晩まで、泊り込みのみっちりのお勉強です。
お師匠さんが、申し込みをして下さいました。
「ウカイ、研修に申し込んでおいたから、みんなでみっちり、勉強しような。」
「・・・。」
「ハイは?」
「はーい。」
という事です。愛するカブトムシ達を愛する娘に託しました。「気持ち悪い。」と、言いながらも、バカ親父の必死のパッチのお願いに、渋々ながら引き受けてくれました。
研修所での生活。全国各地から、弟子の仲間も集まり、和気あいあいと楽しいのですが。朝から晩まで、しっかりとプログラムを組まれた上でのお勉強です。
若い子や年配の方もいらっしゃり、総勢180名。好き勝手は許されません。常に集団行動です。忘れていました。私、集団行動が苦手でした。
この研修を耐え抜き、良い子になって帰ります。
待ってろ、愛するカブトムシ。
待ってってね、愛する娘とスタッフの皆。(この子達は、オッサン、死ぬまで帰ってくるなと思っているはず。)

・・・6日ぶりに、我が家に帰ってきました。
仲間と楽しく過ごせましたが、朝から夜までスケジュールがみっちり。
帰り道のコンビニで、ガリガリ君を食べました。
「シャバの味だね。」
ガリガリ君が、こんなに美味いとは思いませんでした。
私が留守の間、カブトムシは、娘がしっかりとエサやりをしてくれていました。途中、メスが1匹脱走したそうですが、元気にゴソゴソしていました。
不思議な事に、私の寝室では、アブラゼミがカラカラになって、ひっくり返っていました。
まだまだ、ムシムシと暑い夏が続きます。

ほんざわやブログの最新記事