kategori_2730_39282_1 (1)

’09 12月29日

kategori_2730_39282_1 (1)

関西に帰省してきました。小山を16時の新幹線で、新大阪に19時40分。20時には、地元、尼崎の居酒屋に座っていました。乗り継ぎが上手くいけば、意外と近い。
仲間との時間は、本当に楽しい。アホばっかりやから、会話の大半は放送禁止用語。40になっても、むちゃくちゃな奴ばかりで、ゲラゲラと大笑い。酔っ払っているので、しつこいしつこい。
触れられたくない過去の傷口と、自ら見せつける新鮮な傷口を鋭いナイフではなく、コテコテの関西弁で、えぐり合う。アホばっかりやぁ。
悪魔の誘いを振り切り、24時には実家に到着。
母親からの近況報告という尋問(なかなか開放してくれない)の後、2時には父親のベットを借りて就寝。
翌朝、8時に実家を出て、電車・バス・フェリーを乗り継いで、瀬戸内海の淡路島への小旅行。
私、生まれは、淡路島なのです。
入院している叔母さんのお見舞いと、両親のご先祖様の墓参り。オヤジもオカンも淡路島の人。
昔は結構栄えた港町も、今ではすっかり・・・。
漁師をしている従兄弟(同じ歳のケンジ)の家を訪ねる。残念ながら留守にしていて、明るいヨメハン(奥さん)しか居なかった。
漁師は、本当に大変だと思う。早朝から沖に出て、夜間はサティでアルバイトしている。3人の子供を養っていくために、夫婦揃って朝から晩まで、働きづめ。
懐かしいと思える田舎があり、私は幸せかも。訛りのキツイ方言で話しかけてくれる、オッサン・オバハンが居るだけで、恵まれているかも。冬の潮風に吹かれて、ちょっとだけ、ジィ~ンとしちゃった。
途中、アウトレットを一ヶ所見学して、小山には22時着。一泊二日の弾丸里帰りを終えました。
リフレッシュできたし、お正月は、しっかり働きたいと思います。

kategori_2730_39282_2

kategori_2730_39282_3

ほんざわやブログの最新記事