kategori_2730_37395_1

’08 8月29日

kategori_2730_37395_1

‘あっ’、という間にオリンピックが終わり、私の一週間も‘あ~っ’、という間に過ぎ去った。
みんなから、もっと更新しなさいと、言われるのですが、サボり癖がついてしまい・・・まとめて!チュラチュラチュラ・・・♪
日曜日、結城紬の体験をしに、市内にある先輩の工房へ。蚕から絹糸を広げたり、糸をよったり、紡いだり。藍染の体験や抜染(ばっせん)もできました。
洋服屋に勤めていながら、初めての経験ばかりでとても楽しかった。普段、自分がいかに商品である洋服に興味を持たなくなっていたかも実感。カワイイとかカッコイイとかだけでなく、糸から生地・製品に至るまでに、どれだけ多くの人の手間と作業、思いが込められているかを再確認。
機械で大量に作られたモノであっても、洋服屋としては、Tシャツの一枚一枚を丁寧にお客様におすすめする気持ちを忘れない様にしよう!大事なモノを気付かせてもらいました、感謝。
月曜日、郡山店で草抜き。雑草って、何であんなにグングン伸びるの?暑い中、腰が痛くなるほど頑張った。近所のオバちゃんからも褒められた。
火・水・木曜日、いつもお世話になっている松盛堂さん(城南の住宅販売メーカーさん)で、勉強会。ここの社長(私にとって先輩であり先生)が、高知や広島や各地の後輩を集めて、財務を中心とした経営の勉強会を開いてくださった。
若いのにバリバリ(同じ世代とは思えない程、頭も行動もキレキレ)の経営コンサルタントの指導を受け、毎日みっちり・・・お尻が痛くなる(昔から一箇所にジッ(痔)と座っていられない)ほどのお勉強。
普段、どれだけサボっていたか、どれだけ適当に経営をしていたかが、一目瞭然。恥かしさと、スタッフの皆に対する申し訳なさで・・・。
社長の熱い激励や、一緒に参加した20名の仲間が皆さん本当に真剣で、必死で追いていく。3日間、本気で集中すれば何かが変わる。最後に発表と決意表明をするのだけれども、一番に手を挙げて、作成したものを読み返すと、自然と涙が出ました。参加した全員が、涙しながら発表するの、仲間の発表を聞いているだけでも・・・。(いつも近くにいて、いつも面倒をみてくれるケンジさんは、もともと感情豊かなので、号泣!)
いや~ぁ、勉強になった。自分自身が、情けなくて悔しくて。絶対忘れない様にしよう、そして自分と会社を変えよう、‘チェンジ!’。皆さん、本当にお世話になりました、ありがとうございます。
金曜日、東京に出る。渋谷のHAKKAの展示会で、お話を聞く。やっぱ、ここはカッコイイ!清潔感があり、ベタベタな子供服ではない。花柄のワンピースなんか最高!(あれっ、栃木では、どこに着ていくの?毎日が発表会!)
どうしてもカットソーの割合が増えてきているらしいが、メーカーは絶対、布帛を作るべき!われわれ小売店は、売る自身がないので、見るだけで仕入れなくても良し!
恵比寿に移動し、KPの展示会。ここは、いつもと同じ。変わらないのが、KPの良さ。私は好きなブランドで、よく言えば安心感があり、悪く言えば‘有吉’。
昔から仲の悪かったエライさん(本気で嫌いだった)とも、前向きなお話ができ仲直り・・・ダンディーなおじさんも歳をとり、ガキの私も大人になった。子供服になくてはならないブランド。
六本木のティンカーベルへ。良くなっている!
女児や‘フォト’ブランドが、どんどん良くなっている。新しく企画に加わったオジサン達(ず~っと、子供服を作っている2人)が、実力を発揮している。
色がキレイになってきており、ベビーを中心に国産を増やしている。やればできるじゃん!こちらでも、前向きなお話ができ(研修を終えた今週の私は、決して後ろを振り返らない!)、気分良く 「子供服はティンカーベル!」。
代官山の周辺をウロウロと歩き回って、恵比寿から宇都宮線で、21時帰宅。
タケマル君ママ、コレが私の一週間です。
チュラチュラチュラチュララ~ァ♪

kategori_2730_37395_2

コメントを残す

ほんざわやブログの最新記事