kategori_2730_37326_1

’08 8月1日

kategori_2730_37326_1

暑い夏は、まだまだ続く!今日も34度、汗だくだく・・・。
ついに、発見しました!この週末、ベルモールの売り場に立っていて、気が付きました。BOOFOOWOOやJENNIやF.O.KIDSは、この暑い8月にすでに、秋物が納品され、店頭に並んでいるのです。‘早すぎるでしょ~う’と、思っていましたが・・・そんな事は無い。
私は遂に発見したのです!‘平成の子供達は、タンクットップを着ない’という事実を・・・。
平成のお子様達は、エアコンの効いた部屋でゲームを楽しみ、エアコンの効いた車で移動し、エアコンの効いたレストランで食事をするのです。
平成では、タンクトップやキャミソールを着て、肩を出すことはタブーなのです。
20年かかって、やっと気づきました。子供は汗かきで、夏は一日に何度も着替えをすると、ずーっと思っていた。縁側に座ってスイカ食べたり、虫取り網を持って走り回るという、とってつけたCMに惑わされていました。
ハーヴェストウォーク店の松本店長には、「今年は残暑が厳しく、9月も暑いらしいので、タンクトップとキャミソールを大量に確保しとこうぜー!」とか、「ほんざわや に行けば、タンクトップはどこよりも豊富ですよー!」などと、偉そうに言っていた自分に・・・愕然です。(シャレにならないかも・・・)
ヤバイ、ヤバ過ぎる・・・ILOVEBOOにもJENNIにもBREEZEにも、もうセール品の夏物は、ほとんど残っていません。だがしかし、ほんざわやハーヴェストウォーク店には、大量のタンクトップとキャミソール、ワンピースという、昭和の夏の定番商品が、わんさか並んでいます。ヤバイ、ヤバすぎる、「まっちゃん、今週末から半額にして、在庫処分だーぁ!」
・・・けれど、やっぱり夏は、タンクトップに麦わら帽が、オシャレだと思うなぁ。
私が普段使っている車が、とうとう10万キロを突破。
99997・99998・99999・・・と、新4号を宇都宮に向かいながら、ゆっくりと動くメーターが、100000に変わる瞬間を見逃すまい!と、楽しみに走っていました。
来る、来る、来る、キターァ!と、その瞬間・・・‘ピカッ’赤いランプが点灯しました!
‘ドキッ’、何コレ!祝賀ムードが一転・・・恐怖に。
早速、いつもお世話になっている先輩の美田自動車さんに電話。
私:「何とかベルトの赤いランプが、点灯しました!」
先輩:「かなりヤバイから、すぐに持ってきなさい!」
私:「えーっ!、ヤバイっすかー!」
先輩:「ゆっくりそーっと、走ってきなさい。」
後で聞いたのですが、走行距離が10万キロになると、自動的に点灯するランプらしい・・・知らなかった。
とても親切な先輩で、「エンジンオイルも換えておこうね!ガソリン代も高いし、燃費が良くなるから、高級オイル入れておくよ!」
私:「お値段は?」
先輩:「倍かな?」
私:「・・・。」
先輩、いつも本当にありがとうございます。

kategori_2730_37326_2

コメントを残す

ほんざわやブログの最新記事