kategori_2730_37291_1

’08 7月20日

kategori_2730_37291_1

「アンゴステンノー!」、須賀神社の祇園祭。町内会の子供神輿のお手伝い。
御殿町という町内会の古い集会所に朝8時半に集合。小学生40名で、午前中いっぱい町内を練り歩く。町内といっても、結構広い。しかも暑い!
神社の神輿なので由緒正しく、心付を用意してくださる御宅やお店の前で、家内安全・商売繁盛の口上を述べて回る。途中で、スイカやアイスクリームを頂いたりしながら、元気良く練り歩く。
集会所に戻り、お母さん・おばさん達が用意してくださったカレーライスで昼食をとる。うちの娘は、パンだのスルメイカ(ビールのつまみ)を食べ過ぎたのか、カレーライスには全くスプーンをつけない、と思いきや、カキ氷をほおばっていた・・・おバカ娘。
食事を終えて、須賀神社へ移動。各町内会の神輿や須賀神社の神輿、企業や神輿会のものが集まり、厳粛な儀式が執り行なわれるのだが・・・じっとしていない。境内は多くの人でごった返しているのに、走り回るわ、ウロウロするわ。ついには、アフロヘアーの怖そうな兄ーヤンを見つけると、後ろからイタズラをしようとする・・・全然、空気が読めない。しかも本当に暑い、あーっ、クラクラする。
そして再出発、ここからがクライマックス!須賀神社から本店の前の歩行者天国は、多くのギャラリーが集まり、子供達の掛け声「アンゴステンノー!」も、がぜん大きな声になり、神輿も大きく揺れる。イイねぇー!(ちなみに、娘は一年生でチビなので、担ぐのではなく、ぶら下がっている、イイねぇー!)
汗をかきかき集会所に戻り、お菓子をいっぱい頂いて5時に解散。暑い中、長時間お疲れ様でした。子供達は本当に良く頑張った!子供達はみんな笑顔でイイ顔をしていた、素晴らしい夏休みの想い出になったと思います。気持ち良くお世話をして下さった、お父さんお母さん・おじちゃんおばちゃん、本当にありがとうございます。生意気になり、だんだんと私の言う事を聞かなくなった娘と、今日一日いっぱいふれあう事ができました。来年も張り切って、「アンゴステンノー!」
*サマーSALE第2弾、各店絶好調!気温よ、ガンガン上がれ!子供達よ、たっぷり汗をかけ!

コメントを残す

ほんざわやブログの最新記事