kategori_2730_37599_1

’08 11月11日

kategori_2730_37599_1

またまた、展示会。またまた、松ちゃんと。
各メーカーの展示会が頻繁にあるので、何が何だか解らなくなってくる。きっと、これがメーカーの受注額を伸ばす作戦と思われる・・・気をつけろ!
丸高衣料、F.O.KIDS、ミルデベリー、ラグマートと、ガンガンに地下鉄を乗り継いで、メーカーの展示会場を周る。
表参道でのラグマートの展示会をさっさと終えて、原宿にあるあの・・・今話題のお店に直行!
そう、H&Mです。松ちゃん先生が、見逃すはずがない!
「話題になっている今、皆が並んでいる今だからこそ、一緒に並ぶ意味がある」という、訳の解らない彼女なりの理屈で、我々も列の最後尾に。
「30分位です」と、全然イケていないスーツ姿の兄ーヤン?あれっ、ダサい、バイト?に、誘導されながら10分程で店内へ。
デカイ!物凄い人で、音楽がガンガン!何が何だか解らない状態で・・・買っちゃった。
「高いとか安いとか、カッコイイとかダサいとか、そんな事はどーでもよく、この雰囲気の中で買い物することに意味がある」(先生談)。
買いました、今日はめちゃくちゃ寒かったので、半袖のTシャツ。意味が解らない・・・このクソ寒い日本の冬のオープンに、ガンガンにTシャツを並べる(ぐちゃぐちゃに吊るす)神経が。
買う方も買う方で、絶対に今必要の無いものだと確信しながら、買っちゃった。
レジも長蛇の列で、店員さんは、ただ単にレジを打つだけ。おたたみも接客も全くなし、どの人が店員さんかも解らない、お祭り状態。世の中が不況だって言っているのが全く関係なく、若い兄ーヤン・姉ーヤンは、結構使うよ。お洒落だし。
Tシャツとジャケットで、¥8200-。安いのかなぁ?デザイン性はある。GAPやZARAやアバクロ、もちろんユニクロより、断然デザイン性がありカッコイイ。
ギャルソンとのコラボ商品は、あまりカッコイイのが残っていなかったが、メンズのアイテム数もかなりある(半袖もかなりある)。
特にレディースは、3フロアーでドカァーン。モノトーンからビビッドまで、かなりのアイテム数。パターンも凝っていて、シルエットもちょっとお洒落って感じ。
出口で待つ事10分。ご満悦の様子で、先生が買い物を終えて出てきました。マズマズのご様子。
二人して、「疲れた、疲れた」を連呼しながら、大崎にあるリオの展示会場へ。
終了時間を大幅にオーバーしての受注を終え、宇都宮線で爆睡。この二人(私と先生)の組み合わせは、いつも大変。どーっ、と疲れるコンビ。

kategori_2730_37599_2

コメントを残す

ほんざわやブログの最新記事