kategori_2730_36527_1

’07 11月1日

kategori_2730_36527_1

ロブレ店でスタッフが一名欠員となり、私が売り場に立つこととなりました。売り場で接客したり、おたたみをしていると、今まであまり興味を持たなかったK.Pやティンカーベルが、とてもかわいく感じるようになりました。不思議なもので、K.Pのうさちゃんが、大好きになっちゃいました。ずーっと長い間、人気が有るのも納得できます。国産も多く、こだわりを持って良い物を作っている、たいしたブランドです。
散髪をしてきました。スタッフの皆からはいつも、「少ない髪のどこをどう切るの?」と、言われるのですが、オジサンなりにこだわりがあるのです。例えば、刈り上げるのでも、バリカンはダメ!ハサミで、刈り上げてもらうのです。しかも、私の通っている散髪屋さんは、私より年下ですが、私より薄くなっている(希望的な観測)。安心するのです・・・。彼に切ってもらうと、髪の毛に関する悩みが半減するのです。知り合って7、8年の彼は、2年前に独立し、野木に自分の店を持ちました。その頃(店をオープンさせる頃)に彼の頭はハゲしくイッチャイました。それからは、彼が常に私よりも一歩先を行ってくれているのです。髪を切ってもらいながら、心がホッとする癒しの瞬間でもあるのです。会員番号001番の私は、年下の彼が一歩先を行く限り、一ヶ月に一度、心弾ませながら野木に通うのです・・・。

kategori_2730_36527_2

コメントを残す

ほんざわやブログの最新記事