kategori_2730_36472_1

’07 10月4日

kategori_2730_36472_1

今日は2つ、うれしい事がありました。朝、開店時間に本店へ行ったところ、スタッフのアッコがトイレ掃除をしていました。皆がトイレ掃除を順番で、奇麗にやってくれているのは知っていましたが、トイレの壁まで雑巾で拭いているアッコの姿を見てビックリしました。あのアッコです!斉藤がやっていても驚きませんが、(自分のパンツすら洗わなさそうな)アッコちゃんが一所懸命にトイレ掃除をしているのです。感動です!私は彼女の事を誤解していたのかもしれません。子供達にはダントツの人気ナンバーワンですが、興味の無い事や仕事は、テキトーにしかできない病気にかかっている人だと思っていました。できるじゃないですか・・・しかも、しっかりと。アッコ、本当にありがとう!
イーストボーイで働いていた上野が、退社しました。店長に怒られて、「帰れ!」と言われたら、本当に帰っちゃいました・・・。(子供やないねんから・・・)そして、結局退社です。彼女は子供でした、平成生まれで異次元の生き物です。半年前に入社した時から大変でした。遅刻するのです!朝、起きれないのです!私は何度かオープンに駆けつけ、ロブレの事務所に始末書を持って謝りに行き、5Fの皆にも助けてもらいました。こんな事もありました、夜中の2時に携帯が鳴るのです・・・。「彼氏とケンカしたのですが、どうしたらいいですかぁー?」泣きながら、夜中の2時です。オジサンは寝ぼけながら「明日は私が売り場に立ちますので、しっかりお休み下さい・・・」 凄すぎる!それから毎朝、「今朝も元気に、売り場に入りましたぁ」と携帯に連絡させていました。私は毎朝、歯磨きやトイレにもケータイ持参です。これからは、やっと落ち着いて、トイレができる・・・。そんな彼女が、わざわざ本店に挨拶に来てくれました。私は不在でしたので、連絡してみると・・・。元気よく、ケロッとした明るい声で「次の職場がきまりましたぁー」です・・・。上野クン、おめでとう、そしてありがとう!
最後に1つ、悲しいお知らせです。今読んでいる小説はサスペンスなのですが、なぜか話の先がヨメルのです。半信半疑で読み進めるのですが、どーしても記憶にひっかかる。そーなのです!コレ、以前に読んだ事がある。犯人、解ちゃいました・・・。月に3,4冊ほど、本を買うのですが、一年に一度ぐらい、やっちゃいます。タイトルで選ばず、筆者で選ぶから、やっちゃうのです。スタッフにも、同じ人に同じ本をカッコよく渡したりしちゃうのです・・・悲し過ぎる。

コメントを残す

ほんざわやブログの最新記事